アクセスカウンタ

會と曽と曾

プロフィール

ブログ名
會と曽と曾
ブログ紹介
まず、
曾というタイトルは、私の顔の作りが曾という字に似ている、
と気づいたことがあり、それをタイトルにしました。
本ブログは基本は雑記とアルバムにULする私の鉛筆画を公開するためのものであります。
※私の書く日記は、大半が冗漫で長いです。本当にごめんなさい。でも、書くことが好きなので。ご勘弁を…。

zoom RSS

あるいは雑記・よい予約録画の消化。

2018/02/25 01:13
○本日はもう日曜になったところ。
 日昼は暖かく、昼寝。

 下の住人はどうも日本人ではない感じ。
 しかも、規則違反で2人、
 あるいは借主と住人が異なるのではないかと思える。

 いずれにしても、何を思ったか天井を掃除してくる。
 ガサゴソと床で音がする。

 まあ全然平気。嫌がらせが常態化したので、
 それで済むならとさえ思う。
________________________
○カーリング・女子 VS.韓国。
 ※スウェーデンチームにハグされる吉田姉。

  いやかわいんでしょうね小っちゃくて。

  韓国は今日もテッカテカ。

 1エンドはビッグエンドとなり、3−0。
 石を残さないとと思うが、
 セカンドとサードで弾いていくだろうとも思う。
 100%のショット成功をもつ韓国。

 2エンドではサードと同じラインを使って、3−2。
 韓国のストーンを1cmきった近さをすり抜けた。

 3エンドでは相手が薄いショットになり、4−2にされる。
 4エンド、結果1点を獲り4−3。気持ち伸びないか。
 5エンドでは藤澤選手の1投目でDTOして、
 石は無くなるものの、
 後攻なので2点を獲り、6−3となる。

 今日はイチゴでした。
 相手が集めてバーンなら、
 バーンされない位置取りにしたいところ。

 6エンドは1点を獲りに行く。
 決めたのだが、2点狙ってもよかったと思う。6−4。

 7エンド。ゆうみちゃんの置きに行くショット、決まる。
 2ND、曲げてあげてよ吉田姉。

 相手は日本のストーンを出す。
 ※成功と湧くが、ミスに見えた。
  正確なショットならやりそうなことも判ると思う。

  「あしたのジョー」の韓国のボクサーを思い出す。

 ブランクエンドで8エンドへ。
 8では、距離が離れればバーンだったのだが、
 DTO失敗で一個のみ。日本のbPはそのまま。
 ※ショットが速ければミスを起こしやすいかも。
 スチールを阻止した韓国。7−4とする。
 9エンドはゆうみちゃんのナイスショット。
 浅く当たったのがよかった。

 韓国は2点までは獲らせていいそう。
 ※10エンドで勝てばいいと思っている。

 後攻なので2点狙い。bP、2をとって2点。7−6にする。

 10エンドで決戦!
 ※体に悪い。
 ゆうみちゃんの1ST、かかる。
 ※いや速いのより、よかった。
 だが出されちゃう。2NDも同じ狙いで行く。
 ガードを外すだけだが、ガードは外したのでタイムを取る。
 ※リンドコーチコール? 選手が笑う。

 韓国は2つ出すがガードができたので、
 ドローは90%の藤澤選手が投げる。
 ※ガード止まりだと負けそう。
  そんなに失敗するものなのかとも思う。

 ところが韓国のミス。bPが獲れてスチール、7−7!
 ※EX11エンドは先攻のまま。

 11エンド。
 ファーストが1投目に韓国がスルーさせる。ミス増える。
 ※やっぱ、おやつタイム大事かも。糖分大事だと思う。

  石を溜めないようにしてるから接戦?
  相手のを読んでるから?

 ゆうみちゃんの寄せで韓国のストーンに回り込む。

 韓国はガードを1個外すに留まる。
 何とゆうみちゃんのあの黄色がbPとなってる。

 韓国は割にかかるが、動いたbPが日本のまま。
 ガードを置きにかかる吉田姉のショットはハウス近くになる。
 ※誘いに掛かってるかも。
 
 bPは依然として日本のまま。
 タイムを取る。今や1個ずつ残る。 
 藤澤選手の1はもう少し右にしたかったか。

 2では悪くはないが微妙な位置となった。
 ※んー負けるかー!

 ラストショットを置きに行かれて、日本負ける。
 まあみんな悔しいとは思うが、
 今度は3位決定戦があるという。

 まだ少し、五輪会場でできる、
 というのは誇らしいことだと思う。
________________________
『タモリ倶楽部』
岩倉高校に体験入学。
以前にも来た気がする。
※ニューシャトル、乗ってみたいです。

コッテコテの鉄女子高生が登場! 素晴らしいです。
普通科もあるそうで、
鉄道会社に就職するのも頼もしい。

面接体験。生徒の方がカツゼツがいい。
タモリさんと六角さんは背もたれにくっつけてる。
これは減点。

タモリさんの運転士ぶりには女子高生も驚いてる。

『生き物にサンキュ〜3HSP』
※TBS、お人が悪い。
 間1時間を抜かさざるを得ない。

○宍粟市。しそうし。いろんな読み方の町があると思う。

○猫が石破さんを好いとる!!

 ウワサはホントのようだ。声? あと目の位置?
 観ていると声っぽい。

『オイコノミア』
流通の経済。

やはりネット販売会社は自社で流通をもつべきだと思う。
運送会社に丸投げしておいて、
物流革命でも何でもない。

サーチコスト、私は好きだ。
物さえ手に入ればいいと考えている、
社会・共産主義者は大量にいる。

そいつらは左派・リベラルとか自称しているが、
単に想像力が貧困な連中だと思う。

いろんな店を探し歩いて、
ようやく見つけた時の感激は勿論、
探す間の愉しみには、
いろんなものが内包されているのに、
何ともったいないことか。

いや重量や嵩張る物はしょうがないとは思うが、
少しは探し歩く楽しさを味わってもいいと思う。

※朝のラッシュでも、自分の寝坊を棚上げして、
 駆け込み乗車するのがいる。
 これはチャレンジャーな感じがする。

 急がない、というのはこの時間帯、ニッチに当たりそう。

 遅延コストというのはどこにも乗っからず、
 学生や会社員の怠慢だとさえ言われている。

 駆け込み乗車や、
 閉まりかけるドアに物を挟んでヘラヘラ乗るヤツとか、
 正直ホームに蹴り出してやりたい。

『ニュース女子』
2/12放送分。

接続水域を潜航して進むと、
攻撃意志があるとみなされる。

これを攻撃すると野党の票が伸びてしまうので、
やはりこちらが攻撃や妨害を受けないとならないと思う。

まあ通常、各国は挑発しておいて、
手を出したら叩くという手を使って来る。

日本は実はそこはフェアだと思う。
各国もっと汚い手を使ってるのを知らせてほしい。

日本の企業どうなっちゃうの? という女子は、
便利だけを追求しない方がいいと思うが。

そのくせ物流業界には若いのは入らない。
チャラチャラ働きたいだけだと思える。

『ガリレオX』
苔を採り上げる。

南極の湖底に群生する苔は、
知らない間に“苔坊主”と呼ばれている。
※'15年放送だそうで、確かにこれは、
 ナショジオリンクの日経BPを観て当時驚いた覚えがある。

その苔を採取、遺伝子研究所で調べている。

一応、現状未知の生物は見つかってない様子。

『ナイトスクープ』
○秘書は本仮屋ちゃん! しかも番宣じゃない!

○ももちゃんが愛らしい。

 ヴァイオリンのおじさん、よくなるといい。
 観た人はみんなそう願うと思う。

『ひるおび』
○ネアンデルタール人が6万年に描いた絵が発見され、
 象徴を表現する能力を、
 クロマニヨン以前にもっていたと判る。

『08小隊』
おおお!! また観れる嬉しさ。

いや細かく動くなぁ。

キーフレームを頼りに動画が緩急をつけてる。

先ずは中尉と伍長、軍曹が知り合う。
またヒロインと出会い、
懐中時計を返せないままとなる。

『ファイバード』
ガーディオン合体とサンダーバロン。

フロンガスを放出させようとするジャンゴ。

佐々門作監で原画。

『フルメタSR』
アーバレストの最適化を目指す。

サガラも言うなれば“欠陥品”となっている。

その他『コナン』『関ジャニ・クロニクル』
『ショーン』『スヌーピー・ショート』、
『ドラえもん』『クレしん』『アメトーーク』を観る。
______________________
○確定申告をする時期になった。

 ここ数年、オンライン上で記入すると答えが出るので、
 それを印刷して持って行くだけ、となった。

 これだけでも全然いい。

 自転車で受付ポストに持って行こうと思うが、
 気温の高い日を選びたい。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

會と曽と曾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる