アクセスカウンタ

會と曽と曾

プロフィール

ブログ名
會と曽と曾
ブログ紹介
まず、
曾というタイトルは、私の顔の作りが曾という字に似ている、
と気づいたことがあり、それをタイトルにしました。
本ブログは基本は雑記とアルバムにULする私の鉛筆画を公開するためのものであります。
※私の書く日記は、大半が冗漫で長いです。本当にごめんなさい。でも、書くことが好きなので。ご勘弁を…。

zoom RSS

ああ雑記・白い予約録画の消化。

2018/05/21 23:07
○本日は現在月曜午後11時前。

 帰宅したら寝ようと思っていたが、
 学生からマンガを借りたので、
 読んでから寝ようと思ってたら一気読み。凄く面白かった。

 アンケートで短命かと思っていたが、
 もともと5巻で終わる予定だったのかも、
 というぐらいスッキリ終わる。

 でその後予約録画の消化をすることになった。

○日曜には腹を冷やしたらしく悶絶。
 午前になってもまだ治らず。

 朝は腸を気にしながら出かける。

 途中で開店したりしたら、
 誰が何と言ってももう休むつもり。
_______________________
『アメトーーク』
男女コンビ芸人。

距離を置いてうすら笑っている方が病んでると小林さん。
名言。

『哲学人生相談』
※相談内容にいろんな哲学的なワードが入り過ぎている。

 家庭とは何かが先にあるべき。
 それと、楽観 ⇔ 悲観という単純な物ではなく、
 その間には冷静とか静観があるのではないだろうか。

 哲学というのは普遍性の中で考えるものだと思っていたが、
 いずれにせよ前提に含まれるものの中で、
 変移していく可能性があるものか、
 あるいは根本的な物ならば、
 それについて先ず語られるべきで、
 前提が崩れているのであれば、
 哲学としては考察たるものにならない気がする。 

『やりすぎ都市伝説SS』
○マツコさん登場! セットも特別編ぽい。

○関さん、バイオニフィケンに参加。

 日本人としては珍しいそう。

 スウェーデンではマイクロチップによる決済システムが浸透。
 多くの現金禁止店がある。

 2025年には全人類が埋め込むだろうという。

○トルコ・ギョベクリ・テぺで発見された遺跡が、
 ピラミッド建造より7000年古いと判る。

 15000年前に、
 突如現れた遺跡の周辺には生活痕跡がない。

 モニュメントには10950年の星座の配置が彫られている。

 農業から宗教が生まれたのではなく、
 宗教から農業が生まれたといわれる。

 この時間軸にはフォトンベルトが関わっており、
 12000年に一度太陽系が、2000年かけて通過するという。

 で実際、入ったと言われた時期・2013年に、
 3本のDNAを持つ子供が現在までに3人見つかっている、
 大学で発表されている。

 テペから出土したヒトガタ彫刻には口がなく、
 他の動物には口があるので、
 意図的に口を彫らなかったのだと言う。
 
 古代人はテレパシーを受けていたという象徴だと話す。
 ※ナンかデザインがロボットっぽい。角ばってるし。
  ロボットなら口がないのも判る。
  目には何か黒い石が入ってるし、生物っぽくない気がした。

 宇宙から啓示を受ける、というのが見えてくる。

『関ジャニ・クロニクル』
真実堂書店で3タテを食らう。
なかなか巧みなタイトルになっていた。

おるおるには舘ひろしさん登場!
来週もやりそうなので楽しみ。

『メレンゲの気持ち』
夏川結衣様と中嶋朋子様が出る。
いやあお二人ともお綺麗。

『ひるおび』
○バカ男女が自転車の男を引き摺り、逮捕されたが、
 男の顔を出すものの女の顔は出さず。なぜ。
 
○日大のパワハラプレー事件。
 なぜか関係者は審判を守る。

 審判が即刻退場させなかったのは、
 気を取られていたからというのだが、
 ゲームの進行を止めるべき重大プレーだと思う。

 選手が厳命を受けて実行したのを責めるのなら、
 即刻退場させなかった審判も過失ではないのか。

『未解決の女』
※ワイヤレスイヤホンをするヤシロと、
 ナルミのカットを同時に表示するのは、
 ここぞって時のために取っておいてあるのだろうか。

ゴルフをやっていたスガという男が死亡。
それは5年前の手術中に置き忘れたと思われた、
モスキートペアンだった。

5年前には放射線技師のナカオが刺殺されていた。
未解決事件の方は私達がとヤシロが古賀に訴える。

係長も、
元副総監だかと回っていた知古の事件を解決すれば、
古賀の株もアップすると囁き、捜査が開始される。

オカベは、ヤシロの親が結婚しろという、
彼女の銃創を手術した、
松川シンジ(森次・あだ名はもりじ)の話に動揺。

代議士・スガは病院から金を吸い上げていたことも判ってくる。

スガの手術をしたのは、
シンジの兄・正一(マサカズ)とされていたが、
マサカズを聴取するとナルミが右手の震えに気づき、
取調べにヤシロを盾にして入って来て、イップスを指摘する。

スガの手術時には、マサカズはイップスが始まっており、
助手として入った弟・シンジが執刀、
その際助手に広東省出身のシャオレンが入っていた。

シンジが兄に、執刀するなと迫ると、
ならばお前は病院を辞めろと言う。

その一件がもとで、ゲバ字の怪文書が撒かれていた。
そのゲバ字にナルミは胸アツ。

筆跡を隠すために角ばった文字で、元学生運動家で、
年齢は60歳〜70才前半と想像、
現在は喫茶店を営むテライを突き止める。

当時、国からのカネを病院はスガに頼るが、
スガは引き受ける代わりに、病院は言いなりに。

スガの家族の会社に還流させていたのを知る。
それでアジびらを撒いたのだという。

ナルミがホワイトボードを見ているとクサカが、
外に捜査に行かないのか? というので、
ぜ〜んぜんと言う。

で、車を出して頂ける?
と言うのでクサカはちょっといやかなり嬉しい。

後に判るが、行った所はナカオの刺殺現場で、
実際に倒れ込み、血文字を書く姿勢を考察。
その際、クサカは覗き込む子供達の群衆整理をしていた。

シンジ先生は自分の資料を出していた。
※その手術記録は左利で書かれてあり、インクの擦れで判る。
 書いたのはシンジ?

ナカオはダイイングメッセージで、「も」と血文字を書いていたが、
それはシンジのあだ名・モリジかもしれず、
ナルミは手術に問題はなかったと刑事にウソをつく医師は、
信用できないと断言。

ナルミはナカオの刺し傷が左手で行われた痕跡があると指摘、
シンジがあてにならないと言う。

血文字の「も」も左で書かれたものと実験済みと話すナルミ。
ヤシロはシンジ先生ではないというので、オカベは庇ってると言う。

ペアンは誰が持ち込んだのかと言われたナルミは、
器具ナンバーM250というのを見て、
英語・フランス語と当てはめていくとクサカが、
250、バンフェン、馬鹿という意味だと気づく。

病院にシャオレンを訪ねる。
彼女には当時、医者を目指す妹がいたが、
スガが研修制度はムダだの一声で研修制度は中止、
日本に来れなくなったことを悲観、自殺している。

250はバンフェンといい、中国では蔑む数字だと判ったという。
彼女は、5年間見つからなかった、殺すつもりはなかったという。

ナカオ刺殺も私がやりましたと庇う。
※となると兄・マサカズか。
 右が使えなくなれば左で刺すハズ。

同伴したナルミは呆れて、ここの医者は皆ウソをつく、
あなた右利きですよねと指摘し、
ヤシロを連れて真犯人を連れて出て行く。

6係にシンジを連れてきたヤシロは、
なぜペアンに気づかなかったのかと問う。

するとナルミが現れ、
シャオレンのしたことを見てみぬフリしたのではないか、
スガを憎む彼女も理解できる、あなたもスガを憎んでいたと言う。

それより、資料の文字のインク擦れをナルミは質す。
兄は左利きだったが、文字を書く利き手を右に直されたと話す。
そこでマサカズは、左で文字を書いたのが判る。

ナカオの視察現場に、兄・マサカズを連れて来る。
すると、ヤシロが倒れていて、墨汁が手に付けてあり、
「も」と書いてくれませんかと尋ねるが、
ワイヤレスイヤホンが入っている。

マサカズはその光景を見てイップスが激しくなる。

シャオレンがペアンをスガの体内に入れたのに気づかなかったが、
ナカオはレントゲンで術後撮影して気づき、
ペアンをマサカズに見せる。

秘密にするので、とレントゲン写真と引き換えにカネを強請る。

約束の夜、ナカオと会ったマサカズは写真の入った袋を奪うが、
ナカオに殴られ、あんたでなければモリジ先生かと嗤う。
マサカズは忍ばせていた果物ナイフを左手で刺した、
闇金のモギがやったと見せかけるために、
「も」という文字を書かせようとするが、イップスが激しくなり、
左手でナカオに字を書かせた。
_とナルミがヤシロに言わせる。

ヤシロがマサカズを抑え込み、
クサカが引っ張って行こうとするとナルミが制し、
一つだけ聞きたいことがある、
モリジ先生はペアンを遺していたことを知っていたと思うかと訊く。

モジリ先生に食事に誘われた、
とナルミと一緒に階段を下りながら話す。

すると古賀が“メヂカラ!”と怒って下りて来て、
元副総監に、めざましい活躍、
これからもここで頑張ってくださいと言われたと叫ぶ。

活躍なんてね、で、とナルミは流してヤシロに話の続きを促す。

院長として戻ったモリジ先生に、事件解決のお礼にと、
というとナルミが、何かやり残したことがあるんじゃないの?
と問うので、はい! と段ボールを預けて階段を駆け上がっていく。

ナルミは自分の分の段ボールの上にヤシロの分を載せられるが、
古賀は手伝わず、嫌味を言って階段を上がっていく。

ナルミが入って来ると、奥さんに逃げられた寂しさから、
美人講師のいる中国語講座に通ったとクワベに思い出されたところ、
クサカにしッ! と制される。

気づけばナルミがいて、やだ幻滅、と言われて、
食べていたどら焼きを落としてしまう。

階段に資料箱があるので持って来て下さる? と言い、
クサカは萎えたまま取りに行く。

オカベの問いにナルミは、
走って行ったわよ、モリジ先生の所にと答えるので、
クワベにからかわれたオカベは、ただ同期としてと慌てると、
部屋に戻りかけていたナルミが、脈がないということもないと言う。
※悪いなーナルミ様。

オカベの前でだけ、自分と言わず私と言っていると分析を告げられ、
オカベニヤリ。

走って来たヤシロに、何かの贈り物を隠したシンジ先生が、
食事の時も同じ格好なんだねと話しかける。

自分が知りたいのは真実だけなんですとヤシロ。
ウソは訊きたくないと、今回事件を客観的に整理した内容を話す。

自分は見ていない、
殺人しておいて5年も黙っていた、逮捕されて当然だというと、
マサカズもそう言っていたとヤシロは告げる。

あいつは絶対にそんな失敗はしない男だ、送検される時も、
“これでやっと身の丈に合わない服を脱げる、
好きで院長になったワケじゃない、院長には、
優秀で人気もある弟がなるべきだった、
父も弟の方が上だと思っていた、だから死ぬ前に院長の座を譲り、
弟を外に出せと言ったんです、
病院の汚いシガラミの犠牲にならぬよう、シンジのために”
お兄さんは、あなたを守りたくて、
ナカオさんを殺したんじゃないでしょうか、
もしあなたがシャオレンさんのした事を、
見て見ぬふりをしていなければきっと、シャオレンさんもお兄さんも、
人殺しにはならなかったハズです、と話し、
自首してくださいと頭を下げて出て行く。

シンジ先生も逮捕かと係長。
下りてきたナルミが、ホルスの目は男を見る目もなかったのね、
と言うのでムッとしつつもヤシロは、
刑事にウソを言う人間は信じられない、本当にその通りです、
とうつむく。

ナルミは言い過ぎたと思ったか、ラーメンに誘う。
クサカがナルミを見る。

あなたに、教えてあげてもいいわ、
私がなぜ警察官になったのか、_まで。
※ナンか次回はラーメンから始まるみたいだが。

『ミタゾノ2』
※佐藤様!!

売れっ子デザイナー・森品と家政婦・木口本人としては、
木の数も口の数も字で違うと訴える。

専門学校でデザインをやっていて当時入賞したが、
森品は憧れだったと話す。

木口以前の家政婦もデザイナーの卵で、
デザインを森品が盗んでは受賞していたと思われる。
木口のデザインも森品が盗み、住み込みで学べと言いながら、
いいようにこき使っていた。

何が悪いの? と森品は開き直り、
揉み合っているうちに森品は倒れる。
死んだと思った木口は浴室に運ぶ。

木口をクビにして、新しい家政婦として呼ばれたミタゾノ達。

意識を取り戻した森品は記憶喪失となり、
木口に家政婦に仕立てられたが、
1万円札の匂いを嗅ぐと意識を取り戻す。

ミタゾノは最初から怪しんでいたが、
森品に日常の基本動作として玉ねぎを切らせるが、できなかった。

ミタゾノはばれない盗作であればパクリではないと断言。

編集と偽って森品邸にいた男は週刊誌の記者で、
盗作していたのかと問い詰める。
この男も森品デザインのファンでもあった。

ケンカしたものの盗作疑惑を黙るために木口が表となり、
森品と共作していくことで仲直りする。
※「Wの悲劇」をベースにしてるように思えた。

『フルメタIV』
ナムサク市ではロボットバトルをやっている。
ソウスケはパイロットに志願、ダオという男の載るロボットを倒す。

だがダオは逆恨みして、チームを率いる女の子を襲う。

ソウスケは、ダオが差し向けたヤカラを倒し、
ダオの首にナイフを刺し、二度と手を出すなと言う。
※ロボットが1回転しているのに、
 ダオはギプスをハメてないのが気になるぐらい。

 やはり3DCGに時間が掛かってる気がする。

その他『スヌーピー・ショート』『チコちゃん〜』、
『クレしん』『ドラえもん』『ショーン』『タモリ倶楽部』、
『5時に夢中(木)』を観る。
_______________________
○世界に向けてちっちゃいことを愚痴り続けている。

 いっても、地球を常に意識しているわけではないので、
 月に愚痴るとかがいいかも。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

會と曽と曾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる